You are here: Home > お知らせ > 節分と立春と春のレシピ

節分と立春と春のレシピ

今日は、節分ですね。
私は豆を年の数だけ食べると大変なことになるので、十の位と一の位を足した数を食べてます。(笑)

節分を迎えると、翌日は立春。
暦の上では春になるわけです。

「上昇する陽」

これから陽の気が満ちていきます。
トリートメントの際にも、春を意識してお客様の体調に合わせてブレンドをしています。

ワークショップでは、「オーガニック精油で作る私だけの香水」と言うタイトルで、何の知識もない方でも、ご本人にピッタリな香水を作り上げる講座をしております。

ファシリテーターをしている私自身も香りのマジックを感じますが、実は、IFA認定アロマセラピストである私が、何も知識のない方でも大丈夫なように、マジックの仕掛けをちゃんと作っています。

立春からは、春のレシピ。

春は、胆経、肝経。

ハーブティなどなら、冬の間に身体に溜めた毒素をデトックスするように、ドイツでは春季療法として親しまれていると聞いておりますネトルを利用したりしますが。

オーガニック精油で作る香水は、よりメンタルヘルスに利用していただけるように、「上昇する陽」先々へのビジョンを持って、自らの創造性を表現できるよう。パシフィックエッセンスの概念を取り入れてレシピに魔法を仕込んでおります。
開催予定は以下の通りですが、ご都合が合わない方は2名様からスケジュール調整させていただきます。
以下の日程は1名でも開講します。

02月24日(15:00-16:30)
03月10日(16:00-17:30)
04月07日(10:00-11:30)

ご興味のある方のお越しをお待ちしております。

オルカはサロンワークをしている小さなスペースです。
特に持病に化学物質過敏症をもつIFA認定アロマセラピストのオーナーがファシリテーターを務めさせていただきます。
喫煙される方はNGで、強い香料をまとっての来室もご遠慮いただいております。
あらかじめご了承ください。