You are here: Home > Cooking Notes > なんちゃってナン

なんちゃってナン

ふかふか系のイースト使用のなんちゃってナンです。

【材料】

リスドォル ※1  160g
ドライイースト  小さじ1
花見糖(砂糖)  小さじ2
オリーブ油    大さじ2
塩        ひとつまみ
ぬるま湯(人肌) 100cc

【手順】

1:耐熱ボウルで粉を図り、真ん中を低くし、そこに、ドライイースト、砂糖、オリーブオイルを入れ、外円部に塩を置く。
2:ぬるま湯を中央から流し入れながら、箸でかき回す。※かき回せすぎず、まとめるように箸を使う。
3:レンジ弱(150~200w)で30秒刺激を与え、水で濡らしたペパータオルをかぶせ20分間ベンチタイムを取る。
※室温が低いときは、石窯ドームくんの水蒸気発酵(35℃)を利用してます。
4:生地がおよそ2倍に膨らんだら、均等に分けて(3~4枚)天版にうすく伸ばします。
※油をひかずオーブンシートを利用してます。
5:石窯ドーム最高温度(350℃)で、上下段利用し、約7分~10分(好みで)焼きます。
※『タンドール』で焼くような本格的なおこげができることもありますが、オーブン次第なので焼き加減を見ながら時間を決めてます。
もともとのレシピはフライパンで焼いていらしたので、フライパンで焼くというのもアリだと思います。


【ワンポイント】

※1【準強力粉】
フランスパン用準強力粉(リスドォル)

私の好みで、リスドルと呼んでよく使われています。フランスパン、ピザ、ナン、こんな感じのパン食は基本リスドルを使います。
購入先は、製菓材料専門店『クオカ』さんです。
http://www.cuoca.com/

この日の写真のカレーは、バターチキンとグリーンカレー。
どちらも自分で作ることもありますが、この日は、『パルシステム』で購入してます。
パルシステムにご興味のある方も、ご紹介します。