You are here: Home > Customer voice > 50代後半 女性(教職)

50代後半 女性(教職)

【所見】

「友人の肌がきれいになった理由を聞いたら、ここにきているというので、アロマテラピーも興味があったこともあり、紹介してもらった。」とのことで、初回から積極的なリアクションが見られた。

同じ姿勢が続く事は、1時間以上はしないことに決めている。ほとんど歩くこともないので、体操をしている。アロマ、指圧など旅先で受けた事があるが、日常には取り入れていない。

【目的と方針】

主訴は肩こりの緩和とリフレッシュであるが、ある程度の効果を得る為には、ホームケアも積極的に行っていただく事、内側からの健康的な美も必要であることなどのご理解が早く、取り組んでいただけそうな為、ハーブティ、精油のご紹介とともに、セルフトリートメントの方法などをアドバイスする。

フェイシャルは、肌のハリ、艶を求めていらっしゃる。

【ホームケアの方針】

特にフェイシャルトリートメントに積極的なため、フェイシャル用トリートメントオイルとセルフトリートメント法を提示、続けて頂けているご様子を伺う。精油やハーブティを手軽に購入できる範囲の店舗も紹介。

【施術の実施と施術者の感想】

血行促進をすることで体温を上げ、心身ともに全体的な疲労感を緩和する。いくつかの提案の中から、軸となる1本がイランイランに決まる。このことにより、メンタル的な支えを必要とされていると思われ、ボディ:イランイラン、ゼラニウム、マンダリン。フェイシャル:フランキンセンス、マンダリン。を提案する。順調に目的を果たしている為、3回目までブレンドの変更はせず。後半の2回は、頬のシミ、そばかすをターゲットにブレンドを変更したが、こちらは、症例の5回終了時では結果を出すまでには至らず、もう少し時間がかかりそうです。

【ご本人の感想】