Loading...

●購入(取引)の基準

精油、植物油、芳香蒸留水ともに、原材料がオーガニックなもの、動物実験をしていないブランドを使用しております。
人にやさしいはもちろんの事、地球にやさしい、環境に配慮するなどの企業の姿勢も考慮させていただいております。
皆様が健康でいることや、美しくあろうとすることが、地球環境や社会に貢献できるようにご紹介させていただきます。
なお、メーカー側のコンセプト変更などがあった場合や、取引ができなくなった場合などは、ご紹介を控えさせていただきます。

また、ご来室時にお客様にセールストークをする事は、いっさいございませんので、むしろご興味を持たれましたら、お気軽にご質問してください。


●フロリハナ

フロリハナ
精油、蒸留水、植物油、浸出油を購入しています。
エコサートによるオーガニック認証と、ロットごとの成分表の提示など、商品管理もきちんとされていて、かつ、対応も早いので、実はお客様のご予約をいただいてから、足りない!と思って発注をさせていただく事も、時にはあります。それでも間に合わせてくれるので、とても助かっています。
また、R.J. Buckle Associates, LLC(USA)でも長年臨床で使われています。
通販などもされているので、一般の方にも入手しやすいかと思います。
店頭販売の場合は、商品の管理がしっかりしている店舗でお求めください。
2020年、感染症パンデミック下に東京都杉並区に直営店ができました。パンデミック落ち着いたら行ってみたいです。

公式サイト:https://www.florihana.co.jp/

●ロタンシェル

ロタンシェル
アロマテラピーを様々な角度から研究していらっしゃるIFA認定プリンシパルチューターであるバーグ文子先輩が仕入れて販売している為、希少な精油を購入させていただいています。
認証はエコサート、ドイツデメターなどです。

公式サイト:http://lsajapan.shop-pro.jp/

●タオアシス

タオアシス
希少な精油を購入しています。
ドイツの精油メーカー「タオアシス」の日本総代理店「GREEN GRASS」より購入しています。
認証はドイツデメターなどです。

公式サイト:https://www.greengrass.jp/

●生活の木

生活の木
有機JAS認定のもののみ精油、ハーブ茶葉の購入をしてお取り扱いさせていただいております。その他基材と備品を購入しています。


公式サイト:https://www.treeoflife.co.jp/

●エンハーブ

エンハーブ
コネクト様とお取引させていただいているのでエンハーブブレンドも入手可能で、特にジュース類を含むブレンドは、ジュースのように飲みやすく、ハーブティが苦手という方にも好んでいただけます。
オルカでも、ブレンドを始めた為、シングルで購入することが増えましたが、トレーサビリティがしっかりしている点でも信頼のおけるお取引先様です。

公式サイト:https://www.enherb.jp/

●パシフィックエッセンス

パシフィックエッセンス
パシフィックエッセンスは、カナダの西海岸のエネルギーメディスン(エッセンス)です。
私自身がカナダのエネルギーを必要としている為に導入しています。
お客様にも、アロマテラピーでは補えないエネルギーやスピリットに働きかける波動療法として、必要な方にご提供しています。
日本総代理店のネイチャーワールドとお取引させていただいております。

公式サイト:https://natureworld.co.jp/

●エステダム

エステダム
エステダムはフランスのスキンケアブランドで、私自身がエステに通っていた20代の頃から親しんでおりました。
スキンケアとしての機能が高いにもかかわらず、肌への負担が少なく、強すぎる香料を使用していなラインナップなど、アロマテラピーとも相性がよく、サロンに取り入れさせていただいております。
特にフェイシャルのエステダムメソッドの導入を検討しておりますが、今のところそこまでエステティックな効果を目的にご来室いただく方もいないので、次のプロジェクトが動けるようになった際に。と考えております。

公式サイト:https://www.esthederm.co.jp/
香料は控えめで、原材料のマスキングに使われている事が多いです。オーガニック化粧品のように、香りが強くなく、無香料、無着色ができるのも化学のなせるワザです。

●フィトメール

フィトメール
海のない埼玉県で海の恵みを享受したく、家庭でできるタラソテラピーの化粧品として購入しています。「タラソテラピー」も、「アロマテラピー」同様、自然療法としてきちんと結果が出せるものですので、メーカー側も化粧品として販売をしておりますが、禁忌事項もございますので、販売に際してもコンサルテーションをさせていただいております。
タラソテラピー化粧品ブランドもいろいろありますが、オルカが『フィトメール』を採用している理由は、開発コンセプトが、オルカのコンセプト『ココロも、カラダも。スピリットも、美しく健やかに』と近いからです。
「美しさ」は、造形ではなく、健康である事こそが美しい。と考えるオルカにとって、本物の健康美を追求するフィトメールとは共感できる接点が多くあります。
尚、コースメニューとしてフィトメールメソッドを導入もしていおります。

公式サイト:https://www.phytomerjapan.jp/
香りが何タイプか存在しています。
オルカですでに導入が決まっている商品は、海を想起させる香りです。
その他、フランスの化粧品らしい伝統的なフローラル調のラインと、コンテンポラリーな香調のラインがあります。

●スパリチュアル

ビーガンコスメブランドのスパリチュアル(SpaRitual)は、人を含む動物、地球環境に影響のない製品作りを徹底し、化粧品としての効果はもちろん、スパの伝統を継承し、アロマによるリラクゼーションで近年の喧騒で失っていたあなた本来の内面からあふれる美しさを引き出せるようにデザインされています。4タイプの香りのスパ製品をお取り扱いできます。
オルカでは、スキンケア同様、ネイルケアの為に導入を考えています。(※現在パンデミック中で始動できていません) 爪が弱くなってしまっている方、高齢者ケアにおけるネイルケアとしてご紹介させていただきます。 ※スパ製品に関してもご紹介できます。

公式サイト:https://www.sparitual.jp/
アメリカらしく、ナチュラルな香調の4ラインです。
全商品に4タイプの香りがあるわけではなく、ラインごとにラインナップしている商品が変わります。

●オリム

今治タオル
私自身がサロンを利用させていただく時に、施術ベッドやタオルの風合いや心地よさも含めてトリートメントと思っています。またトリートメントの際のタオルワークのしやすさもタオルの風合いによって変わります。
お客様の心地よさと、施術者のタオルさばきのしやすさの為にもタオルを厳選しております。

公式サイト:https://www.orim.co.jp/